MENU

福岡と長崎&宮崎看護師の年収って違いがあるの?どこが一番高い?

看護師として働いていく以上少しでも給与の高いところで働きたいと思うのは当然のことです。そこで九州のなかで福岡、長崎、宮崎のそれぞれの看護師の年収と働き方を比べてみますと、福岡の平均年収は約430万円と、全国平均約470万円と比べて40万円低くなっています。毎月の給与は全国のそれと比べてもさほど変わらないのですが、賞与面では低くなる傾向にあります。
福岡看護師1
また福岡で看護師の派遣を知りたい方は
看護師派遣on!失敗しない看護師派遣【単発、転職ガイド】が分かりやすいと思います!

 

福岡は東京、大阪に次いで看護師求人募集が多い地域であり、また医療施設の数は全国でもトップクラスの約4500施設、病院数は約450施設もあります。とりわけ大学病院など900床以上の大規模病院の数は全国でも群を抜いています。九州の中心でもある福岡は全国の政令指定都市のなかでも人口増加率が1位となるなど毎年1万人ずつ人口流入している地域で、この現象は今後も20年間続くものと予想されています。その理由は都会でありながら物価が安く衣食住の発展にあるとされています。そのため人口増加に合わせるように診療所の数も増えていったことから看護師の求人数も全国でもトップクラスなのです。

 

次に長崎の看護師の平均年収は約440万円と全国平均に比べて30万円低くなっています。月額給与は全国平均よりも約3万円低くなりますが賞与面では全国よりも約12万円ほど高くなっています。長崎は大規模病院の数はそれほど多くなく、小、中規模病院が大多数を占めますが、島が多いという特色上離島での看護や訪問看護に力を入れているといった特徴があります。とくに離島医療では全国から看護師を募集しており、夏はスキューバダイビングや釣りといった福利厚生面を存分にアピールして求人募集を行っています。長崎には先進医療を実施している医療施設が4件あるため、先進医療分野に興味がある場合はオススメの地域といえます。

 

宮崎の看護師の平均年収は約395万円と全国平均と比べて65万円もの差があるなど全国でも下位の位置になります。宮崎は人口が少ないのに対し看護師が多くいる地域であるため総じて抑えられる傾向にあるようです。ちなみに人口10万人あたりの就業看護師数は1093.6人と全国の796.6人を上回っています。就業先は介護施設やリハビリテーション関連施設が多いのが特徴です。以上のように九州内でも年収格差がありそれぞれの地域で働き方も異なってきますが、最も年収が高かったのが長崎、次いで福岡、宮崎の順となっています。

 

 

福岡のクリニック給与事情看護師の年収はどれぐらい?

クリニックは大学病院と違い、専門的な外来が多く、覚える知識はかなり深いものになります。一方、急患として担ぎ込まれるケースは大学病院に比べて少なく、急な対応を強いられることはあまりありません。クリニックだと看護師の人員が限られるため、日によって忙しさにかなりの差があるのも特徴です。

 

福岡のクリニックにおける看護師の年収ですが、求人サイトを見ると手当を含めた月収の情報が多く出ています。手当が全くない場合での給与は月額20万円前後となっており、手当がフルにつくと25万円から30万円あたりとかなり高くなります。ですので、看護師として病院に入って最初の方はあまり手当の付かない仕事が中心となるため、求人サイトで最初に見た時の給与のイメージと多少の差が出てしまいます。年収に換算するとボーナス合わせてだいたい300万円台前半から400万円程度となります。

 

手当の内容としては、夜勤手当、勤務手当、調整手当などで、お盆や年末年始などの時期なら多少の上積みがあるなど、クリニックによって様々です。調整手当というのは、どの手当にも該当しない看護師に対して、給与の調整を行う意味で支払われるものです。これはボーナスなどの賞与を出す際、そのベースが基本給から算出されるため、賞与の支給額を抑えるため基本給を下げて、こうした手当で調整する病院がとても多く存在しています。

 

夜勤手当は1回いくらという形で支給されますが、クリニックによってはその額はかなり異なります。一番の要因は人手不足なのかどうかで、人手の足りないところはなんとかして人員確保に走ることになるため、夜勤手当を上げて対応することになります。つまり、夜勤手当がやたらに高いところは人員が不足している可能性があります。求人サイトで看護師の求人を見る際にはこうした手当に関する項目やその額などをチェックし、その部分を質問するといいでしょう。

 

看護師は大変ハードな仕事であるため、離職率も高く、なんとかして人材を確保しようという動きがあり、福岡における看護師に関しても同じことが言えます。このため、手当を厚くして迎え入れるところが多い傾向にあります。その分、基本給は低く抑えられており、手当がつくようになるまでをどう乗り切るかが求められます。労働量と手当は比例しないところも多いため、効率的に働けそうなクリニックを求人サイトで探すというのも一つの手です。福岡市内、福岡市外に限らずクリニックの求人は多くあるので様々な観点から探すようにしましょう。
福岡看護師2

 

 

【応援よろしくお願いします。】
女性の人生
フリーソフト